W1024Q75_IMG_20190316_180444え

まいど!横山翔来です!

昨日、モロッコ開業へ一緒に行く仲間が一人決定したので、もう一人も早く決まらないかとウズウズして仕方がありません。

もう一人、出来ればお店運営枠で・・・!!


今日も応募者(?)というか、

『ちょっと興味あるので話を・・・』

という若者から問い合わせをいただいたので、長々とテレビ電話でお話していました。


若者:海外に興味があって、モロッコにもちょっと前から興味があって、でも自分がいざモロッコで一年間も暮らしていけるのか、想像できなくて・・・。

僕:
(うちは人生相談所じゃないんですけど)うんうんなるほどね~!

若者:はい、それで・・・想像できないんですよねー。

僕:(なんじゃそりゃ)いや、僕だって想像できないよ?目標はあるけどね。こうなりたいなぁっていう理想像は自分の中で描いてるけど、実際にそうなってるかはわからんし、でもその理想に向かって突っ走るしかないんちゃうの?

若者:す、すげぇぇぇええ・・・。

僕:(え、なにこれ?)結局どうしたいの?僕の動画見てもらったからわかると思うけど、お店運営枠に関しては、20歳以上であれば何歳でもいいし、性別も、学歴も、経験も、特に何も言ってないよね?でもひとつだけ絶対に必要なものがある。それが「やる気」。今のあなたはまだまだ迷っている段階だから、やる気があるとか無いとかそういうレベルじゃないのよ。

若者:そ、そぉっすよね~・・・なんか今の話聞いて甘かったなぁ~って・・・。

僕:(すげぇなコイツw)なんか説教っぽくなってごめんねw逆になんか僕に質問してよ。聞きたいこといっぱいあるんじゃないの?あなたの聞きたいことを僕から引き出してみて。そしたら何か変わるかもしれんやん。今はまだまだ迷ってるけど、それが確信に変わるかもよ?

若者:えぇーーーー聞きたいことー・・・。

僕:(何の時間だw)え、なに?僕に勧誘してほしいの?さっきも言ったけど、やる気だけはそちらで用意してきてほしいんだよね。それに僕はあなたのバックグラウンドとか、経済状況とか何も知らないから無責任なこと言えないでしょ?だから僕があなたを勧誘することは無いよ。質問してくれたら何でも話すから質問してみなよ。

若者:いや、ちょっと・・・また考えて連絡させてもらってもいいですか?

僕:(え、質問なし?w)全然えぇけど、その時にはもう枠残ってない可能性もあるからね。

若者:え、ですよねぇ~・・・。

僕:(待ってくれると思っとったんか?)まぁまだわからんけどな。

若者:わかりました~じゃまた連絡させてもらいます~。

僕:はーい!じゃ頑張ってねー!


はい!という感じでですね~。

なかなか惜しい感じの若者でした。

せめて質問考えとけよw

よくよく話を聞いてみると、ツイッターで初めて僕のことを知ってくれたみたいで、それで動画を見てくれてかっこいいな~と思ってDM送ってくれたみたい!

そこまではいいんですけどね!

その一歩を踏み出せたのはすごくいいのよ!

実際、興味があってもDM送る時点で躊躇しちゃう人がほとんどだと思うんです。

だからDM送ってくれただけでも、その行動力は素晴らしいと思うねんけど・・・

質問は何個か考えとけよっていうw

まぁなかなかね、新しい一歩を踏み出す勇気が大事なのは確かなんだけれども。

そのあとの行動も結局大事よねw

今回連絡をくれた方には、そのまま頑張って歩み続けてほしいなと思います。

完全に立ち止まってたからね。

一歩だけ踏み出して、そこで立ち尽くしてたわ。

でもその一歩をも踏み出せない人がほとんどなんやで。

もしも今、その一歩を踏みとどまっている人がいれば全力で応援したいと思います。

大丈夫!とりあえず一歩踏み出してしまえば次の一歩はおのずと動き出すから・・・。

ミロ・ポーシム

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングUPのためクリックお願いします!


【移住】アルバニア国内で購入できる日本食材まとめ

【移住】アルバニアの肉・魚介類事情まとめ

僕がアルバニアに来るまでの旅の様子はこちら(別のブログ「世界一周ローカル旅」へ)




スポンサードリンク