W1024Q75_IMG_20190316_180444j

まいど!横山翔来です!

先日のこちらのツイートが、たくさんリツイートしていただき1万人以上の人の目に届いております!

ありがとうございます!!


大学卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!
4月から就職が決まっておらず、今後の人生どうしよう!やばい!詰んだwwという方に朗報です。
現在9月からモロッコで日本食屋を開業する仲間を、残り1名募集中です🙋‍♂️
もし興味があれば、何でもDMにてお問い合わせください。
レッツ挑戦!

そのおかげでちょこちょこお問い合わせを頂くようになったのですが、未だ残り1名が決定していないのには訳があります。

「ちょっと興味あるのですが...」レベルのお問い合わせばかりで、あまり本気で行きたいとは考えていない雰囲気の人が大半だからです。(全然いいんですよ!僕が興味あればDMくださいって言ったのでね)

大半と言うか、現時点で決まっている人以外全員そんな感じ(笑)

言ってしまえば、本気で腹だけ括ってくれさえすれば、それに応える体制は出来ているということです。

そんな中、今日やりとりをしていた人はかなり印象的でした。


今日も「モロッコ開業に興味あります!」な人とやりとり。色々話している中でポロっと出たその人の本音。
『人生変えたいです』
顔を合わせたことも無い他人からそんな事を言われるようになったかと、自分のやっていることに対しての責任の重さを再確認した。
まじで、まじで、変えられるよ!!!

この人は、社会人になって数年間働いているのですが、勤務場所との折り合いが合わないことがあったり、逆にめちゃくちゃやりがいを感じたりという日々で、感情が右往左往している様子でした。

調理も編集もできないけど、本で読んだアフリカにすごく興味を持っているので行ってみたい。

そんなふわふわしたやりとりの中、遂に漏らした本音。

『人生変えたいです』

これは僕にとってものすごく大きい一言でした。


なぜなら・・・。


今回の募集では、資格、経験、年齢制限、性別など、特に何も条件は提示しませんでした。

ただひとつだけ『やる気』だけは心積もりをしておいてくれと。

『やる気』さえあれば、超一流とまではいかなくとも大抵のことは何となく形にはできるからです。

超一流は求めていません。

僕がまずそうじゃないので、正直扱いきれません(笑)



僕の海外開業のテーマは2つ

現地の文化を発展させることと、迷える日本人に勇気を与えること

今日の『人生変えたいです』と言ってきた人がもし、僕と一緒にモロッコへきて開業し、めくるめく環境に順応していく姿をYoutubeなどで発信することができれば、それはそれは勇気付けられる人は多いのではないかと思うのです。

ある程度なんでもできた人が一流に成長するストーリーよりも、

何も出来なかった人がある程度できるようになるストーリーの方が面白いじゃないですか。

そんなことを考えながら、一人妄想に耽った午後でした。

ミロ・ポーシム

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑ブログランキングUPのためクリックお願いします!


【移住】アルバニア国内で購入できる日本食材まとめ

【移住】アルバニアの肉・魚介類事情まとめ

僕がアルバニアに来るまでの旅の様子はこちら(別のブログ「世界一周ローカル旅」へ)




スポンサードリンク