まいど!横山翔来です!

この前の休みは、シュコドラからすぐ近くの村Zogaj(ゾガイ)へアルバニアの伝統工芸の工場見学へ行ってきました。

そこでは昔からアルバニアの伝統織物が大きな機織り機で織られていて、日本ではなかなか見られないような光景ですんごく楽しかったです!

アルバニアのシュコドラですらかなりマイナーな場所なのに、そこから更にマイナーな村へ行くので、外国人など全く見かけません。

でもシュコドラでちょっと時間が出来たという人には、是非おすすめしたいスポットなので、一応最後に行き方の説明も載せておきますね。

W1024Q75_IMG_20190401_133824え

ゾガイに着くと、バス停から徒歩3分くらいのところにその工場はあります。

が、地図にも載っていないし、看板とかも何も出ていない普通の民家の中にあるので、その辺の地元民に声をかけて連れて行ってもらうのが手っ取り早いです。

こちらのショップカードを見せれば、地元民は全員知っているし案内してくれます。
W1024Q75_IMG_20190403_200210


工場へ着くと、1階が工場、2階がショップになっています。

オーナーさん含め、そこの人は誰も英語は話せないので、身振り手振りでコミュニケーションを取って見せてもらいましょう。

ちなみにショップ内は撮影OKですが、工場内は通常撮影NGですので勝手に撮らないように。

今回僕はラグを大量に購入したので、特別に1分間だけ撮影の許可を頂きました。

W1024Q75_IMG_20190401_133824

一部ですが、こんなところ。

購入したラグは、この夏に行うクラウドファンディングのリターン品としてご用意させていただきます!

詳しくはまた後日!

またはツイッターにて。

W1024Q75_received_332108917447046


シュコドラからゾガイへの行き方


W1024Q75_IMG_20190401_112953e


シュコドラの中心地にあるバス停からバスに乗って行くだけ!以上!

なのですが、バスの本数が1日に3本しかないので注意が必要です。
(※7:30/11:30/14:30の3本)

運賃は50レク(約50円)

出発すればだいたい30分でゾガイです!

W1024Q75_IMG_20190401_123329
(ゾガイビーチ)


ゾガイからシュコドラへの帰り方


ゾガイからシュコドラへ帰るバスは、13時が最終です。早い!

なので、それ以降になるとその辺の人にタクシーを呼んでもらうか、直談判して乗せてもらうかになります。

僕はたくさんラグを購入したので、帰りはお店のオーナーさんが送迎してくれました。

自転車でも行けない距離ではないですが、結構しんどいかと。

それでは今回はこれで終わります!

スポンサードリンク